2024.07.05

RELEASE

新曲「フルール・ドゥ・ラ・パシオン」が日本テレビ系2024アスリート応援ソングに決定!7月26日(金)配信リリース!

MISIAの新曲「フルール・ドゥ・ラ・パシオン」が、7月26日(金)に開幕するパリオリンピック™に向けた日本テレビ系のアスリート応援ソングに決定し、同日配信リリースされます。

「フルール・ドゥ・ラ・パシオン」は、祭典開幕の期待感を彷彿とさせるイントロから始まり、オリンピックの壮大さ、荘厳さを連想させる曲調の応援ソングで、夏季大会ではリオ大会以来8年ぶりの有観客開催となるパリ大会に彩りを加えます。

なお、明日7月6日(土)に日本テレビ系で放送される「THE MUSIC DAY 2024」内でテレビ初披露される予定です。
また、本日7月5日(金)19時から日本テレビ系で生中継する「バスケットボール男子日本代表戦」の中でも紹介される予定です。

パリ2024オリンピックは、現地時間7月26日(金)から8月11日(日)まで開催され、32競技329種目が実施されます。
応援ソング「フルール・ドゥ・ラ・パシオン」とともに応援しましょう!
 

▶︎日テレ系パリオリンピックサイト:https://www.ntv.co.jp/paris2024/
 

<MISIAコメント>
オリンピックは、多くの方の情熱で出来ています。
より速く、より高く、より強くあろうと懸命に立ち向かうアスリートの皆さんはもちろんのこと、その方々を支える人、応援する人、開催をする人。
オリンピックは、平和への願いを込めてフランスの教育者ピエール・ド・クーベルタンが情熱を持って提案し、1896年に第一回目が開催されました。
100年以上も前から、世界各地の人々が集い、出会い、相互理解を深め、争いではなく競い合い、人として成長し、より良い社会を目指していこうと、まだ見ぬ世界へと踏み出されたのです。
この平和を実現したいという情熱も、また大きなものです。
そんな多くの情熱が思いきり放たれるのがオリンピック。
平和への祈りと、選手の皆さんの競技への情熱を思うがままに放って欲しいと願いを込めて、この歌を制作いたしました。
夏季では、8年ぶりとなる有観客でのオリンピック。
選手の皆さんには、今回は思い切り祝福と喝采を浴びて欲しいですね。
「フルール・ドゥ・ラ・パシオン」とはフランス語で「情熱の花たち」という意味になります。
素晴らしい情熱の花たちに、祝福と喝采を送りましょう!この歌で、そのお手伝いができましたら幸いです。

 

<リリース情報>
7月26日(金)配信スタート
Digital Single「フルール・ドゥ・ラ・パシオン」
日本テレビ系2024アスリート応援ソング
特設サイト:https://misiasp.com/passion/