ALBUM

MISIA SOUL JAZZ BEST 2020

2020.1.22 RELEASE
BVCL-30050~30051 初回盤A:Blu-spec CD2+BD、デジパック仕様
BVCL-30052~30053 初回盤B:Blu-spec CD2+DVD、デジパック仕様
BVCL-30054 通常盤:BD2枚

SOUL JAZZをコンセプトに制作されたベストアルバム。MISIAと黒田卓也を中心としたNY在住の豪華バンドとのコラボレーションが実現。代表曲のジャズアレンジに加え、Marcus Miller、Raul Midon、MIYACHI、堂本剛のフィーチャリング楽曲を含む全16曲を収録。第35回日本ゴールドディスク大賞「JAZZ ALBUM OF THE YEAR」を受賞。初回生産限定盤に付属のBD/DVDには、「MISIA SOUL JAZZ SWEET & TENDER」の最終公演の模様が収録されている。

Tracklist

1.Everything
2. CASSA LATTE
3. 来るぞスリリング (feat.Raul Midon)
4. Mysterious Love (feat.MIYACHI)
5. 変わりゆくこの街で
6. BELIEVE
7. オルフェンズの涙 (feat.Marcus Miller)
8. キスして抱きしめて
9. 真夜中のHIDE-AND-SEEK
10. LADY FUNKY
11. 陽のあたる場所
12. あなたとアナタ (feat.Tsuyoshi Domoto)
13.つつみ込むように…
14.あなたにスマイル
15. 愛はナイフ
16. アイノカタチ

[初回限定盤付属BD/DVD]
1.BELIEVE
2.来るぞスリリング
3.めくばせのブルース
4.変わりゆく この街で
5.LADY FUNKY
6.AMAZING LIFE
7.オルフェンズの涙
8.陽のあたる場所
9.つつみ込むように…
10.MAWARE MAWARE
11.アイノカタチ

Buy / DL / Streaming

購入 / 配信リンク

ALBUM

MISIA SOUL JAZZ BEST 2020

2020.1.22 RELEASE
BVCL-30050~30051 初回盤A:Blu-spec CD2+BD、デジパック仕様
BVCL-30052~30053 初回盤B:Blu-spec CD2+DVD、デジパック仕様
BVCL-30054 通常盤:BD2枚

SOUL JAZZをコンセプトに制作されたベストアルバム。MISIAと黒田卓也を中心としたNY在住の豪華バンドとのコラボレーションが実現。代表曲のジャズアレンジに加え、Marcus Miller、Raul Midon、MIYACHI、堂本剛のフィーチャリング楽曲を含む全16曲を収録。第35回日本ゴールドディスク大賞「JAZZ ALBUM OF THE YEAR」を受賞。初回生産限定盤に付属のBD/DVDには、「MISIA SOUL JAZZ SWEET & TENDER」の最終公演の模様が収録されている。

特設サイト

「Everything」
作詞:MISIA、作曲:松本俊明

ドラマ「やまとなでしこ」主題歌、日清食品「カップヌードル」CMソング
ミリオンセラーとなった大ヒット曲。その後数多くのアーティストによってカバーされている。内に秘める想いを淑やかに歌い上げる極上のラブバラード。SOUL JAZZバージョン。


「CASSA LATTE」

作詞:MISIA・キヨシ、作曲:松井寛

踏み出す勇気をもらえそうな歌詞とゴスペルクワイアが印象的な、グルーヴィーなダンスナンバー。


「来るぞスリリング」
(feat.Raul Midon)
作詞:キヨシ、作曲:林田健司

WOWOW「LPGA女子ゴルフツアー2018」テーマソング
世界的ミュージシャンRaul Midonとのコラボ楽曲。ジャズだけでなくサルサやラテンの要素も取り入れたスリリングでエネルギッシュなナンバー。Raulの“口トランペット”のアドリブも必聴。


「Mysterious Love」
(feat.MIYACHI)
作詞:MISIA・MIYACHI、作曲:Shusui・Gioachino Maurici・宮田‘レフティ’リョウ・nana hatori

呉工業「KURE 5-56」CMソング
ラテンテイストの演奏をバックに、英語と日本が独特なスタイルで混じり合うラッパーMIYACHIがラップするという、これまでにない新しい楽曲。


「変わりゆくこの街で」

作詞:MISIA、作曲:小島英也

上京した頃に想いを馳せて書いた歌詞と、ニューヨークの雰囲気も感じさせるモダンなグルーヴにラテンの要素も加わったジャジーでクールな楽曲。


「BELIEVE」

作詞:MISIA、作曲:佐々木潤

日立マクセル「マクセルMD」CMソング
信じることの大切さについて考えさせられるミディアムテンポのR&Bチューン。ブルース調なフレーズからゴスペル調のエンディングまで懐の深さを感じさせる。SOUL JAZZバージョン。


「オルフェンズの涙」
(feat.Marcus Miller)
作詞:MISIA、作曲:鷺巣詩郎

TVアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」エンディングテーマ
MISIA初となるTVアニメとのタイアップ作品。重厚なストリングスとブルージーなメロディが絡み合う新境地のバラード。物語のエンディングで、MISIAの美しく壮大な歌声が“その先の希望”を歌い物語の余韻を彩る。世界的ベーシストMarcus Millerが参加したSOUL JAZZバージョン。


「キスして抱きしめて」

作詞・作曲:MISIA

独特な歌い回しが印象的な暖色系の彩りあるラブバラード。SOUL JAZZバージョン。


「真夜中のHIDE-AND-SEEK」

作詞:MISIA、作曲:鷺巣詩郎

もどかしい恋心を“かくれんぼ”で表現している、ファンクでジャジーな楽曲。SOUL JAZZバージョン。


「LADY FUNKY」

作詞:MISIA・キヨシ、作曲:伊秩弘将

大人の女性の雰囲気漂う、ファンクビートが効いたソウルナンバー。


「陽のあたる場所」

作詞:MISIA・佐々木潤、作曲:佐々木潤

「どっちの料理ショー」EDテーマ、映画「‘hood」挿入歌、「おはよう!グッデイ」テーマソング(2002年)
ジャズ・ファンク調のイントロからのグルーヴィーなファンクサウンドが印象的。陰影を含んだ楽曲ながら、柔軟なヴォーカルが魅力的なソウルテイストあふれる楽曲。SOUL JAZZバージョン。


「あなたとアナタ」
(feat.Tsuyoshi Domoto)
作詞・作曲:堂本剛

堂本剛が作詞作曲を手掛け、二人で歌ったソウルジャズスタイルのラブソング。


「つつみ込むように…」

作詞・作曲:島野聡

エルセーヌCMソング、ソニー「Listen」CMソング
デビュー曲であり、MISIAの代表曲として挙げられるヒットナンバー。ハートフルな美声が胸に響く、心地よい幸せに包まれるような優しいバラード。SOUL JAZZバージョン。


「あなたにスマイル」

作詞:MISIA・Ki-Yo、作曲:Ki-Yo

キリンビバレッジ「世界のKitchenから ソルティライチ/ソルティライムソーダ」CMソング
たくさんの方々に笑顔を繋げていけるような曲にしたいというMISIAの願いが込められた、“大切な誰かにスマイルを届けよう”と歌う、ライヴでも盛り上がるポジティブソング。ゴスペル度を高めたSOUL JAZZバージョン。


「愛はナイフ」

作詞:及川眠子、作曲:Shusui・Charl Sahlin

“愛のナイフを突き刺して相手の記憶に残りたい”という及川眠子のアグレッシヴな歌詞を、MISIAが絶妙なコントロールで表現した、これまでにないタイプのラブバラード。


「アイノカタチ」

作詞・作曲:GReeeeN

ドラマ「義母と娘のブルース」主題歌
作詞作曲をGReeeeNが担当。親子の絆を描いたドラマの主題歌。さまざまな「アイノカタチ」を表現したハートウォーミングな愛の応援ソング。SOUL JAZZバージョン。